結局…日本で歯医者に行きました!しかも10割負担で

20140228-021836.jpg

勝手にシリーズ化している「」についてですが…

あの穴の空いた歯がキーンと傷んだ気がして…

いたたまれず歯医者に行ってきました。

でも医者に行くか行かないか真剣に一晩中悩んでしまいました。

なぜなら…私…保険証がないんです。

海外に移住する場合…日本に籍を置いて行く人と抜く人がいます。

籍…というのは住民票のことですが… 入れたままにすると

健康保険、住民税、年金を国の規定通りに支払います。

でも実際に日本には住んでいないので… 除籍をすると、それらの

支払いが全て免除されます。私みたいに一時帰国すると

大体の人は、帰国中だけ住民票を戻すようです。

ですが、住んでいる所によっては…一時的に数ヶ月戻すのを拒否される

場合もあるようです。私達の所はどうなのか分からないのですが…

役所でゴタゴタするのが嫌なので… 私はそのまま除籍にして

おくことにしました。

が、医療は全て10割負担です。 ネットを見ると歯医者の治療費10割が

純粋な3割負担分にプラス7割のっかる良心的な金額の所もあれば…

割り増しで請求される場合もあるようで… 料金形態は事前に

歯医者さんに確認するほうが良い!というアドバイスもあったので

私も予約時に確認してみました。 地元の歯医者さんは

思っていた以上に良心的で… しかも

「なるべく費用のかからない方向で見てみましょう。」と心強いお言葉

実際に虫歯は歯医者さんが見ても小さく…「よく見つけましたね!」

と褒められるくらいのものでした。

そして気になる料金は…初診費用やレントゲンや治療費全部含めて

6千円!!たったの6千円! なんて優しい歯医者さんでしょう。

こちらの状況を考慮して、色々オプションを付けることなく…

シンプルに治療してくださいました。感謝でした。

海外移住は楽しいですが…時折大変なこともあります。

でも色々調べて♡色々な知識が身につくので…

移住を後悔したことは一度もありません。

しっかし日本は寒いですね!

20140228-021836.jpg